anemog and the City

共働きOLの、「あれも、これも。どこででも」。

気づき

最近の一番大きな気づきは、




現場の仕事から外れると、圧倒的な分量の本社仕事が出来る。




これまで、現場仕事が如何に時間を食っていたかが良く分かる。

現場では、基本的に企画書はいつまでたってもβ版だし、時間があれば完成度を高くすることに意識がいってしまうけれど、その実、「時間があった」わけではなく、「新しい案件」に手を出すことを無意識に戒めて、完成度の向上にややウェイトがかかっていたのかな。まぁ、その完成度が、クライアントに対する付加価値なんだが。








やっぱり、いろんな職種を経験するのは大事だね。学びが多い。