anemog and the City

共働きOLの、「あれも、これも。どこででも」。

メール<電話<直接会う。


新人教育の場などで、よく聞く言葉。大事な用件ほど、メールで済まさず、電話か、一番いいのは直接会うことだ、とか何とか。



・・・ホントか?




パーソナルな場ならともかく、仕事の場では、別にそんな「配慮」は必要ないだろ。

直接会ったほうが誤解が少ない、ということなら分かる。
だけど、「キモチが伝わる」なんてことを、ビジネスの場で重視するのはどうかと。「相手が『会って話すのが礼儀だ』と思ってるだろうから、こんなことで期限を損ねるのもメンドウだし、じゃあ会いに行って話すか」なら分かる。自分もそうしているし。わりと多くの人が、本心ではこうなのだろう。




なんだけど、短絡的に「メールよりも電話、電話よりも直接」と考えすぎるのは、どうかなー





そのせいで、未だにメールを見ないで、「話があるなら直接会いに来い!」みたいな人がいるのかも・・・







とか。






さて、今週も、後半戦。仕事仕事。