anemog and the City

共働きOLの、「あれも、これも。どこででも」。

のんあるこーる

ノンアルコール飲料で一服、「いつでもどこでも」許される?、子どもに配慮/紛らわし

っていう日経の記事を読んでいて、ふと思ったけれど、ノンアルコール飲料アルコール飲料を模したノンアルコール飲料)って、日本以外だとあまり見かけないよね。ないことはないけれど、日本ほど盛り上がらない。



文化的/社会的な商品、なんだろうね。あ、韓国では売れそう。



p.s.


このリンクの広告は面白い。
http://blogtimes.jp/blog/2012/01/13253.html