anemog and the City

共働きOLの、「あれも、これも。どこででも」。

漁師のモーニングコール

これ面白い。

f:id:anemog:20170620154405p:plain

 

diamond.jp

 

 

 

何が面白いって、

 

・ ある人にとって手間なくできることでも、他の人にはものすごい価値があることを見つけたこと

・ ネットの時代だから、と、無機質な「自動音声メッセージ」とかではなく、敢えて「双方がリアルにコミュニケートする電話」にしたこと

 

何より、

 

・ たった5人の漁師さんの協力でサービスインさせている状態のこと

 

というのが個人的には気づき。

しっかり準備して、ある程度の人数を揃えて、ということではなく、リーンにスタートさせる実例として面白いなぁ(たぶん実際はキャンペーン的に期間限定でやっているのだろうけど)。「このくらいの規模でもよいのなら、自分でも何かできるかも!」と思わせてくれる。

 

 

例えば定年して田舎で暇を持て余している自分の親を題材に、新しい価値を考えてみるのはどうだろう。趣味やブログ等に没入させたままにするのも良いけれど、何かに使えないかなあ。

 

考えた人、実行した人に拍手!