anemog and the City

共働きOLの、「あれも、これも。どこででも」。

BitCoinCash (BCC/BCH)の値動きを振り返る(8/2~)

ビットコインキャッシュ(BCC/BCH)、なんと持ち直してきました。

一時期は「あーもう市場から見放されたかな?」と思いましたが。

 

ちょっと値動きと私の心理状況を振り返ってみます。

 

■ 8/2(分裂騒動その日)

f:id:anemog:20170810092544p:plain

 

ビットコインキャッシュの取引が始まったその日、確か21時ごろ?から取引できるようになりましたが、当初5万円前後だったBCHが一気に約9.5万円に。

 

後から考えると「この時売っちゃえば!」というように見えますが、この時見ているだけだと、おそらく「こんなに上がるってことは、これからも上がってくな!」と思って売らなかっただろうなー。

 

■ その後(約1週間経過)

 

その後はこんな感じです。赤字は私の心理状況。

 

f:id:anemog:20170810092755p:plain

 

そう、一気に価格が下がって、1週間弱で約2万円まで急落。

この間、「えーいつ売ろう…」と悩んで売り逃す、という心理状況でした。

が、一方で、8日・9日ごろにはまた伸び始めます。そして約4.5万円に。

 

と考えると、4万円や2万円まで下がったときに「早く売らなきゃ!」という焦りから売ってしまっているとさらに損していた(まぁ損は出していないから機会損失という意味で)、ということになるので、やはり自分の心理ってホントにあてにならない。振り返ると実際には2万円くらいのときに「いや逆にこれから上がるでしょ」と判断しちゃっていれば得しているわけで。

 

 

 

と、値動きと心理状況を振り返ると、なおのこと、自分の「感覚」ってあてにならないなー、と再確認しました。ちゃんとテクニカルとか勉強していれば別なんだろうけどね。

 

これからも、素人感には惑わされないようにしよう!

 

 

ちなみに、ビットコインキャッシュはビットコインの派生形、という感覚なので、ビットコインキャッシュが市場からの信頼を失えば、逆にビットコインに資金が流れる。という気がします。なので反比例的に動くのかも。参考までにこの1週間くらいのビットコインの値動きを見ると;

 

f:id:anemog:20170810093429p:plain

 

 

先ほどのビットコインキャッシュの「U字型」とは逆に、「逆U字型」に近い感じ。

5日~6日くらいで、「分裂したけどビットコインは主流であり続けそうだ」という安心感が出回ったのかな。

 

 

さーて、そろそろ売り時かな。

 

(と思ってしまう、ということは、逆に今こそ買い時なのかも…)